安住の地
menu

更新日:

【※追記あり】キャスト・スタッフオーディション開催【応募〆切|2月22日(金)24:00】


2019年9月中旬上演予定、第4回本公演『Qu’est-ce que c’est que moi?』の
キャスト・スタッフを募集いたします。

今回のキャスト・スタッフオーディションはこの公演のみならず、今後も継続的に安住の地とご縁を繋いでくださる方を募集しています。
安住の地で新しいことに挑戦したい方、安住の地の活動に興味のある方は、ぜひこの機会にご応募ください。

★安住の地のメンバーになりたい方も、外から公演に携わっていきたいと思ってくださる方も、ぜひ!


■ 公演概要

公演名:第4回本公演『Qu’est-ce que c’est que moi?』
日程:2019年9月13日(金)〜9月16日(月)
会場:Theatre E9 Kyoto
稽古期間:6月末〜9月中旬
稽古日:週3〜4回、基本夜19時〜22時(※本番3週間前あたりから週4〜6回、昼からの稽古もあります。)
稽古場所:京都芸術センター(四条烏丸)


■ オーディション日程(キャスト・スタッフともに)

俳優希望の方は演技のワークショップを、スタッフ希望の方は一緒にお話をさせていただきます。

1)2月26日(火)18:00~20:00
2)3月2日(土)18:00~20:00
3)3月3日(日)13:00~15:00
4)3月3日(日)16:00~18:00

※京都市内での開催となります。
※会場はご応募いただいた方宛てにメールでお知らせいたします。
※お一人につき一回のみご参加いただきます。
※オーディション日程でどうしてもご都合がつかない場合はご相談ください。(特にスタッフ希望の方)


■ 応募条件

●安住の地次回公演『Qu’est-ce que c’est que moi?』に
俳優あるいはスタッフ(制作、演出助手、舞台美術、映像、楽器演奏、カメラマンetc…ジャンル問わず!)として参加を希望される方。

●仕込み・リハーサルを含む本番日程(2019年9月10日~17日)に参加できる方。

●主に京都市内で行う6月~9月の稽古に参加できる方。(俳優の場合)

●今後も安住の地の公演に携わる意思のある方。

※年齢、性別、経験は問いません。
※チケットノルマはありません。
※公演参加に関する決まったギャランティはお約束できませんので、予めご了承くださいませ。


■ 応募方法

下記の必要事項を記載の上、応募メールアドレスまでメールをお送りください。オーディションの詳細を追ってご連絡さしあげます。(※その他、ご質問や気になる点があればお書き添えください。)
※希望の参加形態、特にスタッフ希望の方は何をやってみたいかをご記載ください

①お名前
②生年月日
③メールアドレス
④所属団体(あれば)
⑤主な出演・スタッフ活動歴
⑥過去に安住の地の作品を見たことがあるか
⑦今回のオーディションへの応募理由
⑧オーディション参加希望日(第1希望〜第3希望まで)
⑨2019年6月〜9月の活動予定(稽古に参加できない期間などがあればご記載ください)


■ 応募締切

2月22日(金)24:00まで
※日程は各回先着順となります。また、定員になり次第締め切ることがございますので、お早目にご応募ください。

【応募メールアドレス|anjuunochi@gmail.com】

News一覧