安住の地
menu

JUNKO OHIRA

Ohira Junko

衣装・カメラマン

安住の地の衣装のデザイン画・パターン・縫製の全ての作業を担う。

演出に沿った独特の衣装の世界観は、毎回お客様から好評を得ている。

 

 

過去作品

【舞台衣装】

┃2017┃

・安住の地旗揚げ公演『渓谷メトロポリス化計画』

┃2018┃

・安住の地第二回公演『来世のご縁ということで』

・安住の地#PLOW1『impedance mismatch』『EPOCH』『impedance match』

┃2019┃
・安住の地第三回公演『ポスト・トゥルースクレッシェンド・ポリコレパッショナートフィナーレ!』

・安住の地第四回公演『Qu'est-ce que c'est que moi?』

┃2020┃

・安住の地第五回公演『であったこと』

・関西演劇祭『やきいものや!は、やさしいのや!』@COOL JAPAN OSAKA TTホール

┃2021┃

・『ボレロの遡行』@神奈川芸術劇場
・安住の地第七回公演『いきてるみ』

 

 

【映像衣装】

┃2020┃
・MOOSIC LAB 〖JOINT〗2020『光の輪郭と踊るダンス』