安住の地
menu

第一回本公演

渓谷メトロポリス化計画

今公演『渓谷メトロポリス化計画』(アトリエ劇研旗揚げ支援公演)が、結成以来はじめて発表する作品となる。
90年代生まれのメンバーで構成された安住の地が今作で描くのは、「子どもと呼ばれていた者たちがいま、自分たちの住む世界をどう認識しているか」という一点のみだ。これは、いままで大人と呼ばれてきた者たちを"逆採点"するための演劇作品である。

外の世界はフーリーだらけ!異形だらけ!不老不死の楽園だ!
谷に暮らすものは幸せを得ようとしない!不老不死になれるのに!なろうとしない!気が狂っているから!死ぬらしい!
谷の中にも外にでたがっているものがいる!それは子どもたち!でも親がゆるしてくれない!
子どもたちのうち、一人が外にでる!他のこどもは一生谷のなか!箱の中!

キャスト

中村彩乃
森山やすたか
大崎じゅん
私道かぴ
市毛達也

スタッフ

作・演出:岡本昌也
ドラマターグ:中西一志
舞台監督:杉浦訓大
舞台監督補佐:濱田真輝
舞台美術:森山やすたか
舞台美術補佐:市毛達也
照明:吉津果実
照明操作:木内ひとみ
映像:岡本昌也
映像操作:中西一志
音響:福井裕孝
衣装:大崎じゅん
宣伝美術:岡本昌也
情報宣伝:私道かぴ/北川星花
Web:岡本昌也
制作:にさわまほ/日下七海
製作:安住の地
共催:アトリエ劇研

公演日程

2017年
6月30日(金)19:30
7月1日(土)14:00 / 18:30
7/月2日(日) 13:00 /  18:30

【ワーク・イン・プログレス公演「生成」】
20017年5月30日(火)20:00〜
UrBANGUILD(三条木屋町)
出演:安住の地+西村あかり(Drum)
前売り 1,000円+1Drink(600円)
当日 1,400円+1Drink(600円)

会場

アトリエ劇研

料金

一般 2,000円
U25 1,500円