安住の地
menu

マグカルシアター参加公演

異郷を羽織る – Drape the Strange land –

イギリス・ドイツ・神奈川・京都・静岡、国内外で再演を重ねた安住の地の代表作『異郷を羽織る-Drape the Strange land- 』が2023年2月、ミュージカルとしてリブートします。初演に引き続き、気鋭のファッションブランドyushokobayashi を衣装に迎え、音楽には作曲家として世界的に活躍する笠松泰洋とコラボレーション。物語もさらなる深度を増して、ふたたび上演します。
〈あらすじ〉
ロンドンのナイト・クラブで心臓が打ち砕けるようなレゲエを聴いた。ケルンでケバブを頬張りながらマーケットを歩くと、遠い国々の文化と風俗があった。それらは“ローカライズ”されていたからYAKISOBA は甘かったし、ヨーロッパの国々は西と東でずいぶん空気が違った。けれど、テムズ川もライン川も、何かを隔てるために流れているわけではなかった。帰国してから極東の小さな島国を眺めていると、かつての移民たちと目が合う。異邦人と移民の時を超えた邂逅を描いた、ストレンジャー・ロードシアター。

夢幻能を参照した構成に日・独・英の多言語、鮮やかな音楽表現によってボリュームアップした新翻訳版!

キャスト

中村彩乃
森脇康貴
日下七海
にさわまほ
山下裕英
武田暢輝
沢栁優大
吟醸ともよ
雛野あき
タナカ・G・ツヨシ

演奏:助川太郎

 スタッフ

脚本・演出|岡本昌也
舞台監督|塩澤剛史(合同会社士言堂)
作曲・音楽制作|笠松泰洋
音響|椎名晃嗣
照明|黒太剛亮(黒猿)
宣伝美術|植田正
衣裳|yusho kobayashi
ヘアメイク|篁怜
小道具|伊達江李華(小骨座)
英語翻訳|伊藤碧 前園里織
物販|日下七海
制作|加藤七穂 安住の地

主催|神奈川県 安住の地
協賛|加藤太織物株式会社
助成|芸術文化振興基金
京都芸術センター制作支援事業

 公演日程

2 23日(木・祝) 14:0018:30
24日(金)14:0019:00
25日(土)13:0018:00
26日(日)13:0017:00
受付開始は開演1 時間前、開場は開演30分前を予定しています。

 会場

神奈川県立青少年センター スタジオHIKARI​​

<住所>
神奈川県横浜市西区紅葉丘9−1

<アクセス>
・JR根岸線「桜木町駅」北改札西口から徒歩約8分
・横浜市営地下鉄線「桜木町駅」から徒歩約10分
・京浜急行線「日ノ出町駅」から徒歩約13分
・みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩約20分

 料金

一般:3,500 円[当日+500円]
U-23:3,000円[要証明|当日+500円]
高校生以下:1,000円[要証明|一律]

 ご予約

▶予約フォーム
https://reserve.tolpa.jp/reserve/2874907